シンプルに考えて家事を済ませましょう!

料理関連家事はこうして時短

時短料理のレシピは沢山ウェブサイトに載っています。そういった情報を元にしてなるべく簡単に手早く料理をしたいものですね。ここで、失敗しがちなのが余った料理を冷凍保存してしまう事です。冷凍保存は非常に便利なのですが、余った冷凍のおかずは中々食卓には登場できません。というのは冷凍をした時点で安心してしまい、存在を忘れてしまうからです。冷蔵庫に中身の見える容器で保管をしておけば、忘れずに食卓に再登場出来る事でしょう。その為に、冷蔵庫には常に空いているスペースを作っておくこと。これも時短への第一歩です。
作り置きは非常に便利なのですが、作り置きを作ること自体も時間がかかってしまいますので、保存のききそうな料理は多めにつくり見える容器で冷蔵保存しておきましょう!
調理家電なども非常に便利です。調理器具の中にレシピ通りに材料を入れておけば帰ってからすぐにカレーが食べれる調理家電などもあります。

掃除関連家事はこうして時短

毎日、適当にでもモップをかけていればそこまで部屋が汚れる事はありませんが、ついつい面倒で溜め込んでしまうといつの間にか汚くなりますね。そんな時は家事代行サービスを頼んでみてはいかがでしょうか。単発で頼むことも出来ますし、金銭的に余裕がある方は定期サービスもあります。定期サービスの場合は仕事中で不在でも部屋のクリーニングを代行してくれます。お値段的には少々値が張りますが、ここで一気に弾みをつけて効率的な家事を自分で行うステップにもなるかもしれません。
便利家電も是非利用したいものです。
仕事中で不在でも、自動的に部屋を掃除してくれる掃除ロボットが居れば床掃除の手間が省けます。ここでご注意、掃除ロボットは床に物が散乱していないことを前提に掃除をしますので、やはり部屋がある程度はスッキリしていないと意味がありません。スッキリ暮らすことは家事の効率化にもつながるのです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る